ただシンプルに人生を

ゆずれないこだわりを持つシングルマザーのミニマリストが生きることをつづります

いざというときとチャパグリ

今日もおつかれさまです。


インスタントのラーメンを
食べることはありますか。


オーガニック志向のため、
必ず原材料を確認してから食材を購入するほどに
食べるものには気をつかうようにしているのですが、
年に数回だけは、インスタントラーメンを
食べることにしています。


地震や昨年の台風などが起きた場合、
いつもと同じような食事を
とることができない可能性があります。
いざというときのためにも、
食べることに慣れておくことが
とても大切なようです。



子どものころから、添加物が入っているものを
家で出されたことがないという人に
出会ったことがありますが、
缶コーヒーを飲んだときにからだが受け付けず、
気分が悪くなったという話を聞きました。


私自身はいまでこそオーガニック志向ですが、
実家にいたころは、毎日のように
添加物がたっぷり入ったものを食べていたので、
インスタントラーメンを食べても、
からだはすんなりと受け入れてくれるようです。



昨日は娘の要望で、
韓国ではポピュラーなインスタントラーメン、
チャパゲティとノグリの2種類をあわせて、
いま話題のチャパグリをつくりました。

 

 

どちらも混ぜ麺のため、汁気はありません。
2種類の麺とかやくをゆで、
ゆで上がった後にお湯を捨て、
2種類のスープを混ぜ合わせるだけの
簡単料理です。


しっかりとした味なのにもかかわらず、
塩気はほどよく、箸が止まらなくなり、
夢中で食べていました。
ノグリについている辛いオイルをかけると
さらにおいしくなり、
あっという間にお皿が空になりました。

 
韓国のインスタントラーメンは
麺が太く、こしがあり、
とても食べ応えがあるので、
お腹にたまります。

 

f:id:simplebemyself:20200114214649j:plain


2つのものを合わせて、
さらにいいものができるということは、
私たちの日ごろからの生活のどこかに
生かせる可能性があります。
 
ときには



いつもとは違う、新しいことをしてみる



ということを思い出して、
チャレンジしてみましょう。


いままで知らなかった自分に
出会うことができます。


今日もいい1日でした。
ありがとうございます。



JUNE